読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お坊さんが語る終活

後悔しない人生を、笑顔の毎日を本当の終活で。

沖縄

今日は広島空港11:45発のANA1861便で那覇空港に向かいました。

那覇空港の滑走路の混雑により、離陸が遅れ、現地上空でも30分待機で、着陸は14:30になりました。

 

今回の目的は、先の大戦で戦火に倒れた数多のみたまへの慰霊に、天台宗の僧侶の方々が15年前から始めておられる慰霊行脚への参加であります。

明日は65名の方がたとともに、読谷村の忠魂碑から各慰霊地を行脚させていただきます。

 

今日は前夜行事として、沖縄念法寺で光永覚道大阿闍梨さんを導師にご回向があり、続いて、奉納舞踊が演じられました。f:id:obousansk:20170417212025j:image

沖縄には一般によく知られた慰霊地もたくさんありますが、実は名も知れない慰霊地が数多く存在しているそうです。

 

今年で16回を迎えるこの行事は、沖縄念法寺が初めから大きく関わりを持っているようで、毎年来られる諸大徳様がたと、念法寺の方は、とても親しい間柄でありました。

 

明日は帰りの飛行機の関係で前半しか歩けませんが、み仏様の大慈大悲の光明が、島内全域に行き渡り、諸霊の安らかならんことを念じつつ、歩かせていただきたく思います。

 

今ある私達の幸せの土台は、この国を護るため、命を捧げて下さった方々がいたからできたのです。感謝のこころで歩かせていただきます。

 

ご覧下さり、ありがとうございました。合掌