お坊さんが語る終活

後悔しない人生を、笑顔の毎日を本当の終活で。

28連勝

今日、藤井聡太四段が28連勝し神谷八段と、連勝記録を並べた。

若干14歳の少年が作る世界に、日本中の人たちが、大きな期待を示している事と思います。

 

一局に、いったい何回駒を動かすのか、私はよく知りませんが28連勝するための、一手一手が、彼を日本中が注目する人物にして行ったんだと思います。

 

私達の人生も同じではないでしょうか?

 

毎日の生活、「これでいいだろう」そう思いながら言葉を発し、アクションを起こしています。その結果が、自分にとって是が非か、是であれば問題ないのですが、非である場合、連勝ストップとなります。

 

しかし反面人生は勝ち負け、白黒ではありません。自分の思い方、受け取り方一つで私達の人生は自分にとって意義あるものに変わります。

 

人生に終焉において「良かった」と言える生き方をするため、日々の一手一手をおろそかにせず、後悔しなくて良い生き方をしたいと思います。元気なうちから終活に取り組んでください。

ご覧下さり、ありがとうございました。合掌

広告を非表示にする