読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お坊さんが語る終活

後悔しない人生を、笑顔の毎日を本当の終活で。

サイパン島への準備

今日から、5月14日に行われる、第11回サイパン戦没殉難者慰霊法要の準備のため、大阪入りしました。

明後日、関西空港から仁川経由でサイパン島へまいります。

 

大東亜戦争末期、当時絶対国防圏と言われたサイパン島は米軍により陥落します。

 

昭和20年8月6日広島に人類初の原子爆弾が投下されましたが、その爆弾を乗せたB29が飛び立ったのは、サイパン島のとなり、テニアン島でもあります。

 

サイパン島の北端に、バンザイクリフという崖があり、遥か海の彼方の母国への想いをつのらせながら、母なる日本の弥栄を願いながら、命を絶たれたあまたの日本人がいました。

その諸霊に対し、教団は毎年現地での慰霊法要を勤めており、本年、11回を数えるに至ったのであります。

 

明後日から、サイパン島での行事や想いをを綴ってまいります。どうぞよろしくお願いいたします。

ご覧下さり、ありがとうございました。合掌