読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お坊さんが語る終活

後悔しない人生を、笑顔の毎日を本当の終活で。

終活講座 東区民文化センター

昨日の西区民に続き、今日は東区民文化センターで第3講 葬儀と供養についての講座をさせていただき、21名の方が熱心に受講して下さいました。

本業のエリアですので講師の私も1番熱のこもる所ではありますが、本当に受講して下さる方々の真剣さには、些か頭の下がる思いであり

ます。

f:id:obousansk:20170408141146j:image

逝く人と送る人とのかかわり、先祖と自分たちのかかわりをきっと理解して下さったと思います。

 

終活はいつも申し上げる通り、独りよがりでは開花しません。家族、親戚、またしかるべき方とのかかわりの土台が必要なのです。

もっともっと沢山の方にその事に気づいていただきたいと思います。

 

そんなことを思いながら、講座終了後、となりの会場で行政書士の先生方の研修会があったようで、その先生方が私をたずねて下さいました。成年後見など終活の最前線においでの先生方との出会いを頂けましたのも、何かご縁を感じるところでありました。

 

一人ひとり、案件が異なるのが終活です。

?を?のままにせず、個別にご相談ください。

ただし、近ごろは大阪出張が多くなっていますので、かならずアポをとっていただきたいと思います。

 

お坊さんに相談したい終活のことや、終活講座についてのお問い合わせは、このブログに書き込んで頂くか、kouken1214@outlook.comまたは事務局082-261-0126までお問い合わせ下さい。

 

ご覧下さり、ありがとうございました。合掌