読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お坊さんが語る終活

後悔しない人生を、笑顔の毎日を本当の終活で。

世界平和を祈り

第28回の比叡山での大護摩供に参列させていただきました。

f:id:obousansk:20170313211055j:image

護摩供の主願は世界の平和と、東日本大震災、並びに熊本災害の復興祈願でありました。

時雨の中、回峰行者の方々の出仕のもと、森川天台座主様のお導師により、世界の平和が祈念されました。

 

比叡山伝教大師最澄様がお開きになられ、法華経の考え方を中心にした修行が展開され、今でいう、総合大学としての機能があったと 言われます。

 

比叡山だけでなく、各地で世界平和は祈念されています。でもなぜ

、遼遠なのでしょうか?

 

それは、自らの足元を平和に固めるための努力を一人一人が怠っているからではないでしょうか?神仏に祈念すると共に、自らも平和を築くため、一人一人が努力しなくてはならないのでしょうか?

先ずは、愛する人に「ありがとう」から。

 

ご覧くださいまして、ありがとうございました。合掌